キャッスルホテル/ご宿泊者全員に手持ち花火をプレゼント、ホテル・ロッジ舞洲

8月1日から1カ月間の夏季限定企画、ご家族やご友人との夏の思い出づくり!!

リリース発表日:2022年7月31日 13時00分

海と森に囲まれたエシカルゾート「ホテル・ロッジ舞洲(まいしま)」(所在地:大阪市此花区)は8月1日~8月31日の1カ月間、ご宿泊のお客さま全員に家庭用手持ち花火をプレゼントする夏季限定企画「夏のふるまい花火」を実施します。お子さまからご年配まで幅広い世代が気軽に楽しめる夏の風物詩、手持ち花火。自然豊かな広い敷地内にはファイヤーサークルがあり、安心して花火を満喫できます。ご家族やご友人との夏の思い出づくりにぜひ、当施設をご利用ください。

【近場でプチリリゾート】

ホテル・ロッジ舞洲は、大阪市街地から車で約30分の都市部近郊にありながら、12,000坪の広大な敷地を有し、大阪湾を臨む自然豊かなリゾート施設です。

コロナ禍の影響により、遠出は避けたいが近場でプチリゾートを満喫したいという方には、おススメの立地環境にあります。

【安心して花火を楽しめるファイヤーサークルを完備】

夏季限定企画「夏のふるまい花火」は昨年に続いて2回目。

ご宿泊いただいた方限定で、チェックインの際、数種類ある花火の中から選んでいただき、プレゼントいたします。年齢制限はなく、赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで全世代が企画対象です。

ファイヤーサークルでは、着火ライターをご用意。安心して花火を楽しめるように、消火バケツも完備しています。もっと楽しみたい方には、ロビーで手持ち花火セットを販売しています。

【打ち上げ花火の実物も展示】

手持ち花火は国内有数の花火メーカー、葛城煙火(本社:大阪市西成区)から取り寄せた家庭用花火。創業70余年の歴史がある葛城煙火は、家庭用から打ち上げ花火まで手掛ける花火のプロ集団で、期間中はホテルロビーで打ち上げ花火の実物(花火玉)も展示します。

【エシカルリゾートならではの企画】
ホテル・ロッジ舞洲を運営するキャッスルホテル(本社:兵庫県明石市松の内2-2、代表取締役:成田良伸)ではこのたび、ホテル・ロッジ舞洲の事業理念に人や地球環境、社会に思いやりの心をもった考え方「エシカル」を取り入れ、ブランドメッセージを「エシカルリゾート」とすることを宣言いたしました。

今回の「夏のふるまい花火」も、こうしたエシカルリゾートならではの企画です。自然豊かな癒しのロケーションを活かし、大切なご家族やご友人と素敵な夏の思い出をつくってください。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る