野口観光マネジメント/【函館湯の川温泉/HAKODATE海峡の風】フラワーバスに新商品登場

新登場『デンファレ』

好評のフラワーバスに新商品『デンファレの花』が登場

リリース発表日:2022年8月6日 09時10分

非日常を味わえるフラワーバス。ローズの次はリゾート感あふれるデンファレの花
野口観光マネジメント株式会社  HAKODATE海峡の風
(北海道函館市湯川町1丁目18-15 執行役員支配人 石井壮 全56室)

非日常を味わえる、好評のフラワーバス。ローズにつづくのは、新登場『デンファレ』。

新登場『デンファレ』新登場『デンファレ』

自生地では樹木に根を下ろし、表面に生えた苔(こけ)をつたって生長する、
その姿が樹木に寄り添うように見えることから、『お似合いのふたり』という花言葉がつけられました。

プレゼントの花束としても人気があり、鉢花やブライダルの装飾花はもちろんのこと、
ハワイの伝統的な花飾り「レイ」の材料としても有名な『デンファレ』。
そのイメージから南国のリゾートを思わせる、高級感ある花として非常に人気があります。
 

リゾート感あふれるデンファレリゾート感あふれるデンファレ

HAKODATE海峡の風では、フラワーバスは展望風呂付の高層階のお部屋限定での販売中。
現在はデンファレ付のフラワーバスプランの販売を開始。
(https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/ASPP0200.asp?hidSELECTCOD1=73240&hidSELECTCOD2=001&hidSELECTPLAN=A71C0&pac=P02&hidSELECTARRYMD=&hidSELECTHAKSU=1&rooms=1&selectptyp=&selectppsn=&hidk=&reffrom=&LB01=server13)

記念日やサプライズ、女子会や、旅行ならではの非日常を味わえるプランとしておススメです。

窓を開け放って海を眺めながら窓を開け放って海を眺めながら

窓を開け放って、海を眺めながら開放的でゆったりとしたバスタイムをお楽しみください。
夜間は海に漁火が見え、より一層函館らしい景観を味わえます。
 

漁火を遠くに眺めながら漁火を遠くに眺めながら

関連記事

ページ上部へ戻る