/~北海道初進出!「北海道を体感する」ひとときを~「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」

北海道産木材を内装に使ったラウンジ。週末の音楽イベントや地元アーティストとのコラボイベントも予定。

開業予定日決定及び予約受付開始のお知らせ

リリース発表日:2021年4月16日 13時00分

三菱地所グループのホテル統括会社である株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(本社:東京都千代田区、取締役社長:水村 慎也、以下、「ロイヤルパークホテルズ」)は、地産地消をベースに「北海道を体感する」をコンセプトに掲げたサステナブルなライフスタイルホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」を2021年10⽉1⽇(金)に開業いたします。本ホテルは、ロイヤルパークホテルズによる、北海道第一号店舗です。

北海道産木材を内装に使ったラウンジ。週末の音楽イベントや地元アーティストとのコラボイベントも予定。北海道産木材を内装に使ったラウンジ。週末の音楽イベントや地元アーティストとのコラボイベントも予定。

サステナブルなホテル
近年、地球環境の持続性に対する危機感の高まりは大きなものとなり、国連でも4月22日を「国際母なる地球デー(アースデー)」とするなど、世界中でSDGsに関する様々な取り組みがなされています。「ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園」は、「サステナブル(持続可能性)」を念頭に、皆様とともに新しい未来を生み出していくために、いま私たちが自然環境や地域社会に対して出来ることを考えるホテルです。当ホテルは、国内初の⾼層ハイブリット木造ホテルであり、客室のほかロビー空間等へのインテリアにも北海道産木材を活⽤しています。事業を通じ、三菱地所グループの基本使命「私たちは、住み・働き・憩う方々に満足いただける、地球環境にも配慮した魅力あるまちづくりを通じて、真に価値ある社会の実現に貢献します」を実践してまいります。

9~11階は木造フロア。内装にも北海道産木材を使用。9~11階は木造フロア。内装にも北海道産木材を使用。

4月16日(金)予約受付開始
2021年4月16日(金)よりご宿泊の予約受付を開始いたします。木々のぬくもりをお楽しみいただける当ホテルでの滞在を通し、私たちが試みるSDGsへの取り組みや、北海道の魅⼒を余すところなくご体感ください。ロイヤルパークホテルズは、北の大地に、この秋、根付き始めます。

テレビ塔を眺めるルーフトップではお酒やアウトドア体験が楽しめる。テレビ塔を眺めるルーフトップではお酒やアウトドア体験が楽しめる。

 
公式ホームページ https://www.the-royalpark.jp/canvas/sapporoodoripark/
Instagram https://www.instagram.com/canvassapporoodoripark/

3~8階のRC造フロアにも北海道産木材をつかい、木の質感ならではのやさしさを表現。3~8階のRC造フロアにも北海道産木材をつかい、木の質感ならではのやさしさを表現。

ラウンジは大通公園に面した特等席。北海道産のお酒やカジュアルフードも提供される。ラウンジは大通公園に面した特等席。北海道産のお酒やカジュアルフードも提供される。

大通公園に面した客室は窓からさっぽろテレビ塔が見える「パークビュー」。季節ごとに表情を変える景色をたのしめる。大通公園に面した客室は窓からさっぽろテレビ塔が見える「パークビュー」。季節ごとに表情を変える景色をたのしめる。

■施設概要
所 在 地 :北海道札幌市中央区大通西1丁目12番2、13番1(地番)
構  造:RC 造・⽊造(壁:枠組壁⼯法・床:CLT)
規  模:地下1階・地上11階
延床面積:6,162.17平米(予定)
客 室 数 :134室
付帯施設:キャンバスラウンジ、レストラン、キャンバスルーフトップ

ラウンジで思い思いの時間を。ラウンジで思い思いの時間を。

■アクセス
地下鉄「大通」駅 24番出口すぐそば
JR札幌駅より徒歩約15分(札幌駅前通地下歩行空間利用)
新千歳空港より車で約60分(道央自動車道利用)
新千歳空港連絡バス「大通公園」より徒歩約5分
新千歳空港より電車で約60分
(新千歳空港駅→<JR快速エアポート>→札幌駅→<徒歩約6分>→さっぽろ駅→<札幌地下鉄南北線>→大通駅)

ロイヤルパークホテルズでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策として、お客様・従業員の安全・安心な環境を守るため、感染予防・感染拡大防止策を講じております。詳細は、ロイヤルパークホテルズWEBサイトをご覧ください。https://www.royalparkhotels.co.jp/COVID-19.html

関連記事

ページ上部へ戻る