オークラ ニッコー ホテルマネジメント/【The Okura Tokyo】心はずむ春の味わい 鮨・山里 謹製「手鞠鮨」

手鞠鮨・ばらちらし(五寸箱二段重)

日本の春の美しさを、可憐な姿と豊かな味わいで

リリース発表日:2021年3月15日 15時39分

株式会社ホテルオークラ東京(所在地:東京都港区、代表取締役社長:成瀬正治)が運営するThe Okura Tokyo内 「鮨・山里」では、旬の素材を盛り込んだ「手鞠鮨」を期間限定で販売いたします。ばらちらしと組み合わせた二段重、とりどりの手鞠を揃えた一段重は、古来、愛でられてきた日本の春の美しさを、可憐な姿と豊かな味わいで伝える丹精を尽くした一品です。
  • 鮨・山里 謹製【手鞠鮨】

販売:   2021年3月15日(月)~ 5月5日(水・祝)
内容:  
*価格はいずれも消費税込みです。
*内容は、季節や仕入れ状況により一部変動します。
手鞠鮨・ばらちらし(五寸箱二段重) ¥8,100

手鞠鮨・ばらちらし(五寸箱二段重)手鞠鮨・ばらちらし(五寸箱二段重)

<一の段> 手鞠鮨9個  *いずれも左から
一列:本鮪赤身、小肌、車海老と芝海老おぼろ
二列:春子鯛甘酢〆と桜の花、いくら醤油漬け 芝海老すり身入り特製薄焼玉子、真鯛昆布〆と木の芽
三列:車海老と芝海老おぼろ、煮蛤と振り柚子、本鮪赤身

<二の段> ばらちらし
酢飯(胡麻、刻みガリ、刻み干瓢、刻み海苔)、芝海老入り特製錦糸玉子、煮穴子、酢漬け花蓮根、菜の花昆布〆、いくら醤油漬け

手鞠鮨  (六寸箱一段重16個)     ¥9,180

手鞠鮨  (六寸箱一段重16個)手鞠鮨 (六寸箱一段重16個)

手鞠鮨16個  *上段よりいずれも左から
一列:本鮪赤身、小肌、菜の花昆布〆、車海老と芝海老おぼろ
二列:真鯛昆布〆と木の芽、春子鯛甘酢〆と桜の花、いくら醤油漬け、芝海老すり身入り特製薄焼玉子、煮蛤と振り柚子
三列:煮蛤と振り柚子、あおりいかいくら醤油漬け、春子鯛甘酢〆と桜の花、真鯛昆布〆と木の芽
四列:車海老と芝海老おぼろ、煮穴子と胡瓜の甘酢漬け、小肌、本鮪赤身

予約:
The Okura Tokyo デリカテッセン「シェフズガーデン」
オークラ プレステージタワー5階
TEL: (03)3505-6072
https://theokuratokyo.jp/dining/list/chefs_garden/

受渡: 各日11:30~19:00
<来店>デリカテッセン シェフズガーデン
<ドライブスルー>オークラ プレステージタワー5階 正面玄関にて受け渡し
<タクシーデリバリー>東京23区限定 配送料:¥3,000~¥7,000

【The Okura Tokyoについて】

The Okura TokyoThe Okura Tokyo

ホテル名称:The Okura Tokyo(読み:ジ・オークラ・トーキョー)/日本語表記:オークラ東京
開業日:2019年9月12日
客室数:508室、宴会場数:19、レストラン:5、バー:3

The Okura Tokyoは、グループの旗艦ホテルとなるラグジュアリーブランドとして 2019年9月12日に開業いたしました。世界に通じるもてなしの心はそのままに、日本の美をたたえ、情緒と歴史をまとう17階建て「オークラ ヘリテージウイング」と、世界の都市・東京を体現するモダニズムと躍動感にあふれる高層棟41階建ての「オークラ プレステージタワー」の2棟から構成されております。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL: (03) 3582-0111(代表)
アクセス:東京都メトロ日比谷線・虎ノ門ヒルズ駅より5分(宴会場入口まで)、銀座線虎ノ門駅より10分
webサイトURL:https://theokuratokyo.jp/
インスタグラム公式アカウント:https://www.instagram.com/theokuratokyo/

 

関連記事

ページ上部へ戻る