well f.m.一般社団法人/ウェルネス・アドベンチャーツーリズムの専門法人well f.m.(社)が事業再構築補助金を活用したコンテンツ開発・従業員キャリア開発スキームを提供!

東証グロース上場(株)ライトアップと業務提携し、事業再構築補助金を活用したウィズ・アフターコロナ期での持続可能な観光地経営を推進!

リリース発表日:2022年11月30日 18時29分

well f.m.一般社団法人(本社:神奈川県横浜市中区、代表理事 吉井 幸代 、以下well f.m.)は、東証グロース市場に上場(証券コード:6580)する株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)と業務提携をし、補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」の提供を開始いたしました。Jシステムの活用により、オンライン上でいち早く公的支援制度(補助金・助成金)の情報提供を行うことができ、申請希望者はオンライン上で申請手続きのサポートを受けることが可能となります。(*助成金の申請は士業が行います。)
これにより、well f.m.が提供する【+ wellness 】あなたの事業にwellnessをプラス!の導入におけるコスト負担が軽減され、中小企業の【アフターコロナへの次の一手】の推進が可能となります。

〇ご提供サービス

・【+ wellness 】あなたの事業にwellnessをプラス!
well f.m.は、ウェルネス・アドベンチャーツーリズムの普及が持続可能性の高い地域活性・観光再生の手段であるだけでなく、セルフケアやウェルネス、ストレス解消により多くの時間やお金を費やしたいという消費者欲求が今後も高まると予測し、業態別にウェルネスツーリズム要素を付加させるサービス【+ wellness 】あなたの事業にwellnessをプラス! を提供しています。全世界的にアフターコロナへの流れが加速する中で、中小企業の皆様が「アフターコロナ次の一手」として即効性か高い「逃げ旅(C)」の現地カスタマイズや、持続可能な観光地経営の為の従業員向けキャリ開発講座等を提供します。

well f.m.は、今回のサービス提供に合わせ、アフターコロナ期での日本発次世代ツーリズムを共創できる『高品位なモニターリング活動を行う女性チーム=well f.m.モニタリングサロン』を結成し、女性起業家・芸術家・アナウンサー・大学講師・ヨガ講師・アナリスト等が各地で組成される無償・有償のモニターツアーに参加し、持続可能な観光地経営への助言活動を実施します。
※詳細はこちら:https://wellnesstourism.co.jp/service/

・補助金・助成金自動診断システム「Jシステム」
新型コロナウイルス感染症対応制度も含め、最新の補助金・助成金を各企業ごとに自動診断できるシステムをご提供いたします。インターネット上で、各企業ごとに受給可能性が高い補助金・助成金を数分で調べることが可能となります。
※自動診断はこちら:https://shindan.jmatch.jp/writeup/?wellf.m

・事業再構築補助金・各種助成金活用の「オンラインセミナー」の共同開催
話題の「事業再構築補助金」をはじめ、各種公的支援制度の活用方法をオンラインで説明会(オンラインセミナー)を共同開催いたします。複雑な制度を分かりやすく解説した説明会を通じ、短時間で内容を理解することが可能となります。また、「事業再構築補助金」を活用したwell f.m.のメニューについてもご説明します。
【事業再構築補助金セミナー】

・セミナーテーマ: ◤コロナで売上減少した方チャンスです◢ 最大1億円!「事業再構築補助金」徹底解説

・お申込ページ  

12/2(金)10:00~11:00:http://nagaseru.jp/movie/akiho_kiba/Ly49JP  

12/2(金)16:00~17:00:http://nagaseru.jp/movie/akiho_kiba/q4pl0r  

12/6(火)10:00~11:00:http://nagaseru.jp/movie/akiho_kiba/n7GelH  

12/6(火)16:00~17:00:http://nagaseru.jp/movie/akiho_kiba/74Krzj

〇全体の流れ

・業務提携の背景
ウェルネスツーリズム市場規模は2017年の62兆ドルから2019年には72兆ドルと年8.1%の高い成長率で拡大しましたが、2020年には新型コロナ感染拡大により44兆ドルと壊滅的な被害を受けた分野です。一方、2020年から2025年までの5年間に、ウェルネスツーリズム産業分野は20.9%と顕著な成長を遂げ、ウェルネス市場主要11分野中で伸び率はトップと予測されています。また、アドベンチャーツーリズムのグローバル市場は2020年から26年まで、年平均13.6%で拡大を続け、26年には1兆6270億ドルに到達するとされています。

私達wellf.m.f.は、ウェルネス・アドベンチャーツーリズム・観光再生の理事で構成された専門家集団であり、全世界的に伸びていく市場をキャッチアップし、日本の中小企業の躍進を支えたいと考えています。

しかしながら、壊滅的被害を受けた全国の観光・宿泊事業社様は、アフターコロナ期を迎えるにあたり、準備に向かう財源の調達が大きな壁となっています。国、各地方自治体などの行政機関によって様々な公的支援策を講じておりますが、中小・個人事業主の皆さまからは「どの制度が自社で活用できるのか分からない」「手続きが複雑で難しい」などの声が多数寄せられ、支援制度を十分に活用できていない状況です。
本システムを活用することで、中小零細企業の経営者さまご自身が「自社に最適な制度情報」を「自動で診断」することが可能になり、希望する経営者さまは「完全オンラインで補助金・助成金の申請が可能」としました。

well f.m.一般社団法人 顧問・琉球大学 国際地域創造学部教授/医学博士 荒川 雅志氏のコメント

(ウェルネス研究、ウェルネスツーリズム研究の第一人者)
『ウェルネス(心身・環境・社会の健康、次世代ライフスタイルデザイン)、アドベンチャー(自然・文化・地域との共生)をテーマとするツーリズムはアフターコロナの世界2大潮流といえるほどニーズが高まっています。よりよく生きる、生き方のヒントを世界中が求めている今、本システムは時代ニーズに寄り添うサービス、プロダクトで経済価値創出とともに社会的課題解決に資する価値創出を目指す皆様へ寄り添っていけると期待します。』

well f.m.一般社団法人 代表理事 吉井幸代のコメント
コロナ禍からの早期回復を目指す全国の中小企業、特に観光・宿泊・飲食業の皆様がアフターコロナ期に向けて「次の一手」を準備するにあたり、資金の壁をライトアップ社との業務提携により解決し、ウェルネス・アドベンチャーツーリズムのコンテンツ開発・商品開発と、それを支える従業員のキャリア開発に繋げていただきたいと願っております。

株式会社ライトアップ 代表取締役社長 白石崇のコメント
弊社は「全国、全ての中小企業を黒字にする」というビジョンを掲げ、その実現のために中小企業の資金面の課題を解消し、挑戦できる経営者を増やすことを目指しております。well f.m.社との協業を通じて、コロナ禍からのいち早い立ち直りを目指す全国の観光・宿泊業をご支援できると考えております。

会社概要 
well f.m.一般社団法人
■本社:神奈川県横浜市中区相生町3丁目61 泰生ビル2階
■代表者:代表理事 吉井 幸代 
■事業内容:ウェルネスツーリズム事業・アドベンチャーツーリズム事業(コンテンツ開発とコンサルティング)

人材育成・教育事業(観光業・宿泊業の人材育成) メディア事業
■ホームページ:https://wellnesstourism.co.jp/

株式会社ライトアップ
■本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
■証券コード:東京証券取引所グロース市場 6580
■代表者:代表取締役社長 白石 崇
■事業内容:DXソリューション事業(ITを活⽤した中⼩企業向け経営⽀援)、コンテンツ事業(受託制作)
■ホームページ:https://www.writeup.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る