/マルチモーダルモビリティサービス「my route」内でSUNQパスを販売します!

SUNQパスを通して九州観光需要を喚起します!

リリース発表日:2021年4月22日 14時35分

●九州・山口の47のバス・船舶事業者が加盟するSUNQパス運営委員会では、4月26日よりマルチモーダルモビリティサービス「my route」内でSUNQパスを販売します。
●SUNQパスは、九州島内および山口県下関市周辺の都市間高速バスおよび一般路線バスのほぼ全線と一部の船舶が乗り放題となるフリー乗車券で、利用可能バス路線数は約2,400路線にのぼります。
●このたび「my route」内で、SUNQパスを販売することにより、アプリ内で決済ができるほか、スマートフォン一つで出発地から到着地までの経路・時刻案内が可能となります。
●新型コロナウイルスの影響により、高速バス利用者が減少している中、「my route」においてSUNQパスを新たに発売することで、より多くのお客さまにご利用頂きたいと考えております。なお、九州のバス事業者は、感染防止策を徹底して高速バスを運行しておりますので安心してご利用いただけます。
●SUNQパス運営委員会では今後も、利用可能バス路線・航路の拡大やお得なキャンペーンなどを通して、九州観光発展の寄与に向けた取り組みを進めてまいります。

■ 「my route」 SUNQパスの概要
【販売開始日時】 2021年4月26日(月)13:00(予定)
【販売箇所】 マルチモーダルモビリティサービス「my route」内
【販売券種と金額】

【購入方法】マルチモーダルモビリティサービス「my route」内の「予約/利用」タブより購入

【券面イメージ】

(参考)九州+下関のバス・船舶乗り放題乗車券「SUNQパス」について

(1)SUNQパスとは
九州島内および山口県(下関)の都市間高速バスおよび一般路線バスのほぼ全線と一部の船舶が乗り放題となるフリーパスです。

(2)加盟各社

詳細はSUNQパスHPにてご確認ください。http://www.sunqpass.jp/

(参考)マルチモーダルモビリティサービス「my route」について

(1) 概要   
「人がもっと楽しく移動できると、まちはきっと魅力的になる」をコンセプトに、様々な移動手段のひとつとして、公共交通や自動車を位置づけ、リアルタイムなユーザーや都市の状況に応じた最適な移動手段を提供するアプリ。

(2) 提供者  トヨタファイナンシャルサービス株式会社

(3) サービス地域  福岡市、北九州市、糸島市、水俣市、横浜市、宮崎市、日南市、富山市

(4) サービス内容  
①マルチモーダルルート検索
公共交通(バス・鉄道・地下鉄など)、自動車(タクシー・レンタカー・カーシェアリング、自家用車など)、自転車(サイクルシェアを含む)、徒歩など、様々な移動手段を組み合わせ、移動ルートの選択肢を提示。また、ルート検索において西鉄の路線バスのリアルタイム位置情報や駐車場の満空状況も表示。
②予約・決済
デジタル乗車券の購入やタクシーの予約・決済が可能。
移動手段の予約から利用までをひとつのアプリの中でシームレスなサービスとして提供。また、航空機や新幹線、高速バスも「my route」から外部サイトに遷移し予約が可能。
③店舗・イベント情報の検索
地域のイベントや店舗・スポット情報を提供し、外出のきっかけ作りや目的地付近での回遊性を促進。

(5) アプリ https://www.myroute.fun/

関連記事

ページ上部へ戻る