/白川郷の合掌民宿で、デジタル化推進!世界大手Booking.comやExpediaなどと一体型予約管理システムを運用開始。

「人」の良さを感じるために、デジタル化を推進

リリース発表日:2021年4月27日 10時00分

合掌民宿のデジタル化を推進。
地域でもできる!紙やFAXからの脱却でオンライン管理の実現へ!
合掌ホールディングス株式会社(本社:岐阜県大野郡白川村、代表者:鈴口、以下「GH」)は、台湾に本社を置くOwlTing Japan株式会社(本社:台湾、以下「OwlTing」)と協業し、合掌民宿にOwlTingが提供する予約管理システム「OwlNest」を日本で初めて導入し、予約受付を開始したことを発表いたします。

■民宿の”紙”や”FAX”を廃止し、予約管理をデジタル化へ

国内外から年間216万人(2019年統計データ)の観光客が訪れる世界遺産・白川郷には、合掌民宿、ゲストハウス、旅館、一般民宿など約40施設あります。その中でも昔ながらの建物である合掌造りに宿泊できるのが、合掌民宿です。
 

これまで合掌民宿の予約は、電話やFAXのみの受付で、女将さんが紙に記録をして管理していました。そのため、単に手間がかかるだけでなく、オーバーブッキング(注*1)やダブルブッキング、NO SHOW(注*2)など、数多くの問題が発生していました。
また、合掌民宿のお客様の7,8割を占めている海外のお客様にとって電話やFAXでの予約はハードルが非常に高く、空室があるのにも関わらずより簡単に予約のできる近隣都市の宿泊施設に多くの宿泊客が流れてしまう状況でした。

そこで弊社はOwlTingと協業し予約管理をデジタル化することで、宿泊予約や客室の在庫管理にかかる手間の効率化とコストダウンを実現しました。
 

 

OwlNestの強みは、ブロックチェーン技術を活用した予約システムです。最新の技術を駆使して伝統や文化をどう活かしていくことに重点を置いています。

台湾ではITリテラシーがそこまで高くはない年配の方や地方の方に利用していただくよう設計されているため、白川郷の民宿での導入により、オーナーや女将さんの負担を軽減することができています。
現在OwlNestは、世界的企業であるBooking.comやExpediaを含む13のサイトと連携しており、幅広いニーズの顧客を受け入れることが可能です。提携している宿泊予約サイトと一体型のため、オーバーブッキングやダブルブッキングの不安も払拭されています。
ブロックチェーン技術を利用しているため、情報漏洩などの心配もございません。
 

注*1: 提供可能な空室以上の数量を販売してしまうこと
注*2: 予約をしたお客様がキャンセル連絡なく、当日宿泊施設に現れないこと

■民宿の良さは「人」の良さ

地域住民と向き合い、ローカルファーストを掲げるGHでは、民宿の女将さんの意見や声をサービスに反映できないかと試行錯誤しておりました。

そこで、空室の見える化が出来ていないことで業務の大半を電話やFAXなどによる予約管理業務に費やしていることがわかりました。
白川郷の魅力は美しい景観に加えて日本の伝統的な文化を感じられること、そして人情味あふれる人とのふれあいです。そのような景観やそこで暮らす人々の生活を後世に残していくためには、観光産業で稼げる地域になることはもちろん、合掌造りがどのようにして現在まで残ってきたかなどの物語や文化を実際に宿泊されたお客様に知っていただくのが大切だと考えます。

予約管理システムを導入して宿側の負担を減らすことで、これまで以上に観光客の皆さんに価値ある体験を提供することに繋がります。重要なことはどのような技術を利用しているかではなく、お客様・事業者の本質まで踏み込んだシステムとなっているか、ということです。

収益を上げるためだけに観光客の増加を狙うのではなく、まずは地域住民の立場に立ち、観光客と互いに良い関係を築くには何をすべきかを考えることが大切です。民宿の女将さんの負担を減らし、観光客がより良い時間を過ごせるようになる、これは持続可能な地域のあり方の一つです。
現在は、白川郷をフィールドとした謎解きなど、滞在をより楽しめる仕組みづくりを行っています。

■合掌ホールディングス株式会社
継承と発展〜先人たちが大切にしてきたものを継承しつつ、時代の変化に柔軟に対応していく〜
をミッションとする地域商社

設立日: 2019年8月8日
代表 : 鈴口悦子
事業 : 地域ブランディング、現状課題維持解決
連絡先: CMO・藤田 03-6416-4265 / info@gassho-travel.com

■Owlting Japan株式会社
台湾初のテクノロジー企業で、 2020年現在で台湾、日本、アメリカ、マレーシア、タイとグローバルに支店を構える現在注目のスタートアップ企業です。

■OwlNest(オウルネスト)とは
OwlTing Groupが提供する予約管理システムで、ホテル運営側における予約システムや残室管理フローの効率化やコストダウンを可能にする、革命的な『宿泊施設向け管理システム』です。2019年台湾よりプレリリース開始後、既に全世界で10,000部屋登録を突破(2020年2月現時点)

OwlNestの特徴として
今まで宿泊施設運営に欠かせない「自社予約システム」「在庫管理システム」「サイトコントローラー」とそれぞれの契約を当たり前とされてたところ、OwlNestシステムでは上記の3システムを全て搭載しており、今までの宿泊運営にかかっていたコストを大幅に削減することが可能になります。
また、ユーザー目線を考えた操作しやすいデザインや、事前決済によるノーショー対策、ダブルブッキングによるトラブルを未然に回避することが可能で、宿泊予約管理にかかる手間を大幅に削減するとともに、業務効率のアップと管理利益のアップを同時に目指すことができる画期的なサービスとなっています。
 

 

関連記事

ページ上部へ戻る