/スタミナメニュー「越乃黄金豚のスペアリブ」と「プルドポークバーガー」が登場

食べ応え抜群の大きさのジューシーな越乃黄金豚のスペアリブ

本格的な夏に向けて、食欲が高まるポークを使用したメニューが期間限定で楽しめる

リリース発表日:2021年5月20日 13時35分

 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(所在地:東京都港区海岸1丁目16番2号、総支配人:山田 弘之)では、ハドソンラウンジにて、初夏の陽気にぴったりの「越乃黄金豚のスペアリブ」、「プルドポークバーガー」をご用意いたしました。

食べ応え抜群の大きさのジューシーな越乃黄金豚のスペアリブ食べ応え抜群の大きさのジューシーな越乃黄金豚のスペアリブ

 「越乃黄金豚のスペアリブ」は、甘みのある良質な脂とやわらかくコクのある新潟県産越乃黄金豚を使用しました。ソースには、マンゴーチャツネ、リンゴ、黒蜜、パプリカパウダーを組み合わせ、初夏に合わせたフルーティーなバーベキューソースに仕上げました。付け合わせには蓮根やズッキーニなどの焼き野菜と滑らかなマッシュポテトを添えました。ソースがよく絡んだジューシーなスペアリブは食べ応え充分の一皿です。
 

アメリカで親しまれているプルドポークをバーガーにしたボリューミーな一品アメリカで親しまれているプルドポークをバーガーにしたボリューミーな一品

「プルドポークバーガー」は、お客様のリクエストにより生まれた商品です。プルドポークはアメリカの家庭で親しまれている料理で、低温でじっくりと火を通したほろほろな豚肩肉に、シェフ特製のソースを絡めました。ソースは、ケチャップ、ウスターソース、トマト、リンゴ、マンゴーチャツネ、黒蜜、ケイジャンスパイスを組み合わせ、スパイスの効いた、食欲をそそる味わいに仕上げました。プルドポークの下にはグリルしたパプリカやズッキーニ、牛肉100%のパテ、フレッシュな玉ねぎ、トマトとレタスを敷き、バンズで挟んだボリュームたっぷりの一品です。ハドソンラウンジの名前の由来であるハドソン川が流れるアメリカ東海岸にちなみ、アメリカのテイストをお楽しみいただける、ボリュームたっぷりのバーガーに仕上げました。

 開放的なホテルのシンボルラウンジで、本格的な夏に向けたスタミナたっぷりのポークを使用したメニューをご堪能ください。

<概 要>
【期 間】  2021年6月30日(水)まで
【場 所】  ハドソンラウンジ (1F)
【提供時間】 11:30~23:00(L.O.22:30) *営業時間は10:00~24:00(土日祝は9:00~)
※当面の間短縮営業となりますので、詳しくはホームページをご確認ください。
https://www.interconti-tokyo.com/info/info202004.html
【料金・内容】 ※消費税込み、サービス料別

  • 越乃黄金豚のスペアリブ  ¥2,640
  • プルドポークバーガー   ¥2,860

【ご予約・お問い合わせ】 ハドソンラウンジ 03-5404-7894(直通)
https://www.interconti-tokyo.com/restaurant/hudsonlounge/news/hdl-shokamenu.html
 

ハドソンラウンジ 内観ハドソンラウンジ 内観

<「ハドソンラウンジ」について>
2020年6月27日グランドオープンの「逢う・集う・囲む」をコンセプトにした開放的かつダイナミックなラウンジ&バー。天井高5mの「火を囲む暖炉のあるラウンジ」を空間の中心とし、7mのカウンターを備え、光と影が演出するアーティスティックで魅惑的なバーエリア「アンバー」と、ソファー席や洛中洛外図を設置したラウンジエリア、ライブラリーの落ち着いた雰囲気を醸し出すエリア「ザ ライブラリー」、会食や接待、ミーティングにもご利用いただけるプライベートルーム「ライト」「エジソン」を完備した、人と人の交わる、当ホテルの新たなシンボルラウンジです。

【新型コロナウイルス感染症への当ホテルの取り組みについて】
https://www.interconti-tokyo.com/info/covid-19.html

関連記事

ページ上部へ戻る