カルチュア・コンビニエンス・クラブ/CCCグループの旅行会社、アーク・スリー・インターナショナル、新規事業として滋賀県大津で児童クラブを開校!

リリース発表日:2021年3月16日 11時27分

CCCグループにおいて、旅行業を展開する株式会社アーク・スリー・インターナショナル(代表執行役員社長:宮本大、以下「アーク・スリー」)は、一般社団法人kidsの杜を設立し、新規事業として、2021年4月に滋賀県大津市に2校(瀬田校・瀬田北校)、民間児童クラブsunを開校いたします。

本校は、小学生を対象に、少子高齢化の課題解決のために、次代を担う子どもたちの健全な育成と共働き家庭の総合的支援、地域社会への貢献をすることを目的として立ち上げた児童クラブです。

小学校から徒歩5分圏内に施設を設立し、安心して預けていただける環境で、小中学校で教鞭をとられた退職教員や教職を目指す現役大学生などが、宿題の支援をいたします。
延長保育を最大20時まで可能にして、月額3万円(登録料1万円別途)で、共働き家庭でも安心して、低価格でお子さんを預けられる施設です。

また、アーク・スリーの強みとして、英会話レッスンなどの定期開催を行い、海外とのオンライン交流なども実施いたします。

<詳細・HP>
https://kids-mori.com/

<アーク・スリー・インターナショナルについて>
社名:株式会社アーク・スリー・インターナショナル
住所:大阪市北区梅田2丁目2-2 ヒルトンプラザウエスト9F
事業内容:旅行業、不動産業、保険代理店
設立:1987年11月5日  資本金:15,000,000円
旅行登録:観光庁長官登録旅行業第1409号、社団法人日本旅行業協会正会員(ボンド会員)

関連記事

ページ上部へ戻る