ポニーキャニオン/桑名市博物館 創設50年 本多忠勝 桑名入封420年 特別企画展「本多忠勝と桑名」開催!!

リリース発表日:2021年10月22日 11時00分

桑名市博物館創設50年・本多忠勝桑名入封420年を記念し、桑名城下町を創建した戦国武将・本多忠勝(1548-1610)を紹介する展覧会を開催します。

「桑名藩創設の名君」と呼ばれる本多忠勝は、「徳川四天王」のひとりであり、徳川家康の家臣の中でも最強の武将と位置付けられています。家康の天下統一に貢献し、関ヶ原の戦いでも活躍、その功績により1601年に伊勢国桑名10万石に移封されました。入封後は「桑名城」を建設し、城下町と東海道の宿場を整備するなど政治面でも手腕を発揮し、桑名の発展の基礎を作りました。
ぜひ、この機会に、創設50周年を迎える桑名市博物館を訪れてみてはいかがでしょうか。

<見どころ>
①桑名初の国宝公開(1件、重要文化財3件)など約60件の貴重な文化財の公開
②刀剣乱舞-ONLINE-とのコラボレーション
③小松殿・千姫といった本多家ゆかりの女性を紹介

「本多忠勝と桑名」概要
◆主催      
桑名市博物館
◆助成       公益財団法人岡田文化財団・令和3年度地域ゆかりの文化資産を活用した展覧会支援事業
◆期間       令和3年(2021年)10月23日(土)~11月28日(日) ※32日間
 【前期】10/23-11/7【後期】11/9-28で展示品の入替がございます。
◆休館日    毎週月曜日
◆開館時間 午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時半まで)
◆入館料  大人[高校生以上]500円 ※20名以上の団体は1人100円引き
◆関連行事
 演題      「関ヶ原の戦いと本多家」
 講師      水野伍貴氏(株式会社歴史と文化の研究所 客員研究員)
◆問い合わせ 桑名市役所ブランド推進課 0594-24-1258

「本物力こそ、桑名力」をキャッチフレーズとして掲げる三重県桑名市。三重県桑名市東京PR事務局を運営する㈱ポニーキャニオンは、「魅力みつけびと」やメディアを通し、桑名市のさまざまな魅力や旬の情報を発信しています。

関連記事

ページ上部へ戻る