宮ヶ瀬水の郷イベント実行委員会/日本最大級!高さ30mを超えるジャンボクリスマスツリーが登場 『第35回 宮ヶ瀬クリスマス みんなのつどい~宮ヶ瀬光のメルヘン~』 ツリーとプロムナード合わせて約51万球が輝くイルミネーション

イベントのシンボル、ジャンボクリスマスツリー(左) プロムナードのイルミネーション(右) ※写真は過去の様子

2021年12月4日(土)12月26日(日) 2年ぶりに開催

リリース発表日:2021年11月5日 15時25分

宮ヶ瀬水の郷イベント実行委員会(神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬、委員長:川瀬 心)は、高さ30mを超えるジャンボクリスマスツリーを点灯するイルミネーションイベント「第35回 宮ヶ瀬クリスマス みんなのつどい ~宮ヶ瀬光のメルヘン~」を2021年12月4日(土)から12月26日(日)まで開催します。

イベントのシンボル、ジャンボクリスマスツリー(左) プロムナードのイルミネーション(右) ※写真は過去の様子イベントのシンボル、ジャンボクリスマスツリー(左) プロムナードのイルミネーション(右) ※写真は過去の様子

ジャンボクリスマスツリー発祥の地として知られる宮ヶ瀬の冬の風物詩であるこのイベントでは、宮ヶ瀬湖畔園地内に自生する高さ30mを超えるモミの木を「ジャンボクリスマスツリー」として約1万球の電球でライトアップします。夜空の下に浮かびあがる巨大なクリスマスツリーはやわらかく温かみのある光で彩られ、美しく輝きます。また、水の郷商店街プロムナードにも「光のメルヘン」が演出され、約50万球の電球で装飾された会場一帯は幻想的な雰囲気に包まれます。

期間中は毎週土曜に花火(5分程度)が打ち上げられ、「ジャンボクリスマスツリー」を一段と華やかに彩ります。昨年はイベント中止によりツリーの点灯のみとなったため2年ぶりの開催となり、宮ヶ瀬のクリスマスシーズンを盛り上げます。

ライトアップされた「幸福の鐘」ライトアップされた「幸福の鐘」

約50万球の光で輝くプロムナード 「幸福の鐘」もライトアップ

宮ヶ瀬湖や湖畔園地を見渡せる高台にある水の郷商店街プロムナードは、約50万球の電球でライトアップされす。また、ジャンボクリスマスツリーを見下ろす位置に設置された「幸福の鐘」もイルミネーションで彩られ、人気のフォトスポットとなっています。

 商店街には飲食店や屋台が立ち並び、温かい食べ物やドリンクなどの販売も行われるため、美味しいご当地フードを食べる楽しみもあります。

■イベント開催概要
タイトル:第35回 宮ヶ瀬クリスマス みんなのつどい ~宮ヶ瀬光のメルヘン~
開催日 :2021年12月4日(土) ~ 12月26日(日)
点灯時間:17:00~21:00(雨天決行)
電飾の数:約51万球(ジャンボクリスマスツリー約1万球、プロムナード約50万球)
入場料金:無料
会場  :神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬(宮ヶ瀬湖畔園地・水の郷商店街周辺)
アクセス:電車+バス…小田急本厚木駅(南口)から:神奈川中央交通バス「宮ヶ瀬」行き終点下車(約60分)
車…東名高速厚木I.Cから:国道129号(国道246号)→県道60号→県道64号(清川村方面へ)(約45分)
駐車場 :約500台(有料)
主催  :宮ヶ瀬水の郷イベント実行委員会
共催  :清川村
公式式サイト: http://www.miyagasekankou.com/xmas2021/

<打ち上げ花火>
開催日   :2021年12月4日(土)・11日(土)・18日(土)・25日(土)
打ち上げ時間:18:00~(5分程度)

ジャンボクリスマスツリーと花火 ※写真は過去の様子ジャンボクリスマスツリーと花火 ※写真は過去の様子

■イルミネーションスポットについて
今年のイルミネーションスポットは「ジャンボクリスマスツリー」と水の郷商店街プロムナードの2ヶ所となります。

■新型コロナウイルス感染症対策について
イベントでは、新型コロナウイルスをはじめとする感染予防および拡散防止として、ご来場のお客様と関係者の安全・安心のため、マスクの着用、検温所・消毒ブース設置による来場者の検温・手指のアルコール消毒のご協力依頼、新型コロナ接触確認アプリ「cocoa」の登録推奨を行っています。取り組みの詳細については、イベント公式サイトをご確認ください。

関連記事

ページ上部へ戻る