サンフロンティア不動産/京都の口福が楽しめる新しいオプションプラン〜「京都府文化観光大使・京都グルメタクシードライバーが提案する美食の旅プラン」〜が登場

京都丹波産の和栗を使用したモンブラン

一筆箋で自分だけのストーリーを記録・体験する -HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル-

リリース発表日:2021年11月11日 15時30分

サンフロンティア不動産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤 清一、東証1部 8934)グループが運営する「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」は、京都の美味を楽しむ新しいオプションプランをスタートいたします。
(HHIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル https://kyoto.hiyori-chapter.jp/

京都丹波産の和栗を使用したモンブラン京都丹波産の和栗を使用したモンブラン

本格的な冬の始まりとともに、この季節ならではの美味を楽しむのが京都旅の醍醐味です。今年6月に開業した「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」では、立冬にあわせて、この季節を満喫できる新しいオプションプランをご用意いたしました。プランのテーマは、“京都の口福”。京都府文化観光大使・京都グルメタクシードライバーの岩間孝志氏が特別アドバイザーとして美食の旅をプランニングする観光プランです。

また、世界的レストラン「エル・ブジ」に従事した松岡誠也氏がプロデュースする当ホテルのパティスリー「松也-MATSUNARI-」からは新作スイーツが登場します。ご宿泊はもちろん、京都旅の途中のひとやすみにと、ぜひ「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」へお立ち寄りください。
 

  • ​“京都の口福”オプションプラン 〜京都府文化観光大使・京都グルメタクシードライバーが美食旅をアドバイス〜

京都府文化観光大使・京都グルメタクシードライバーの岩間孝志氏の著書京都府文化観光大使・京都グルメタクシードライバーの岩間孝志氏の著書

今回の「“京都の口福”オプションプラン」が生まれたのは、当ホテルが提案する旅のコンシェルジュ「CHAPTER  FACTORY(チャプターファクトリー)」のコンセプトに、京都府文化観光大使・京都グルメタクシードライバーの岩間孝志氏が共感いただいたことがきっかけです。

当ホテルでは「ガイドブックでは紹介しきれていない京都の奥深い魅力や楽しみ方をもっと多くの方に届けたい」という想いから、京都を知り尽くす人々がその魅力を書き記した50枚以上の「手のひら一筆箋」をご宿泊のお客様の旅のヒントとしてご提供しています。この想いが、京都の魅力を発信し続ける岩間氏と合致したことから、同氏に「CHAPTER  FACTORY」の特別アドバイザーに就任いただき、その知見を一筆箋に綴っていただいています。

そしてこの度、京都グルメタクシードライバーとして著書も出版されている岩間氏が、当ホテル限定のプランとして、あなただけの美食旅のプラン作りにアドバイスしてくれる期間限定の「“京都の口福”オプションプラン」をスタートいたします。京都観光と美食のプロがお勧めするツアーを、貸し切りタクシーと共にお楽しみください。

京都府文化観光大使・京都グルメタクシードライバー
岩間孝志氏 コメント
「和食、洋食、イタリアン、京風中華に京都ラーメン、そしてスイーツに至るまであらやるジャンルの京都食を食べ歩いてきた私が、京都の秋を食べ尽くしていただけるあなただけのオリジナル旅をご案内いたします。もちろん観光もお楽しみいただけます。タクシーだから行ける穴場のお店から、『こんな場所が京都に!』という、知る人ぞ知るタクシーコースをご用意しております。旅の事前に、チャプターガイド(コンシェルジュ)とあなただけのオリジナルコースのご相談をさせていただくことも可能です。」
 

  • 料金: 4,760円(消費税込)/1時間
  • 平均所要時間: 約4時間
  • お申し込み・お問い合わせ先: HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル
    チャプターファクトリー 075-221-3220(代表)
  • ※ホテルにご宿泊のお客様専用のオプションプランです

 

  • 京都府文化観光大使・京都グルメタクシードライバー 岩間孝志氏

1968年、東京生まれ。1970年に京都移住。1992年、辻調理フランス校を卒業後、料理人修業でフランスの「レストランJ・M・レイノー」に勤務。日本に帰国後は、京都ホテル「グランドール」での勤務を経て、MKタクシーに転職。その後、独立。2017年には京都府文化観光大使を委嘱。調理師免許やふぐ取扱い免許のほか、京都検定2級ももつ。京都の名所だけでなく、おいしいお店やお土産店も紹介してくれる、人気の京都グルメタクシードライバー。

 

  • パティスリー「松也 -MATSUNARI- 」の新作スイーツのご紹介

京都丹波産の和栗を使用したモンブラン京都丹波産の和栗を使用したモンブラン

世界的レストラン「エル・ブジ」に従事した松岡誠也氏がプロデュースする、当ホテルのパティスリー「松也-MATSUNARI-」は、洋菓⼦と和菓子の異なる表現や技法、⾷材の組み合わせのアプローチを柔軟に活用した新しい菓子づくりを追求しています。シンプルながらも、良質な素材を生かした豊かな味わいと緻密な構成による食感のハーモニーがお客様にご好評をいただいています。

今シーズンのおすすめは、京都丹波産の和栗を使用したモンブランです。

松岡誠也氏 コメント
「栗の醍醐味である“こっくり”とした食感と鼻に抜ける香りを存分に活かすことを大切にしながらも、そこにメレンゲやチュイールなどのザクザクした食感を加えることで、『美味しい落ち葉を口の中で噛み締め 秋の山を散策している』イメージで作りました。」

温度にこだわった和栗のエスプーマを0.9mmという極細の口金を装着したマシンで絞り出し、一粒づつ丁寧に仕上げたオリジナルの渋皮煮とほろ苦いメープル味の飴を添えて完成です。口の中で儚く広がる和栗のエスプーマの下には、アーモンドのメレンゲや栗のアイスなど多彩な味わいの層が隠れています。食べるごとに異なる食感と味わいが楽しめる一品は、まさに秋の山を散策しているかのような豊かな時間をもたらしてくれます。

  • モンブラン
  • 料金: 1,351円(消費税込、サービス料別)
  • ※イートインのみでのご提供となります

京都産オーガニック大納言を丁寧に炊き上げた粒あんを中に加えて焼き上げている鯛焼き京都産オーガニック大納言を丁寧に炊き上げた粒あんを中に加えて焼き上げている鯛焼き

また、京都産のオーガニック大納言を使った粒あんを忍ばせた「鯛焼き」に、期間限定で紫芋と南瓜の2種類が登場。和と洋が融合したパティスリー「松也-MATSUNARI-」の定番人気商品です。

チョコレートとシナモン、オリジナルのこし餡と大納言を練り込んだ菓子パン・バブカチョコレートとシナモン、オリジナルのこし餡と大納言を練り込んだ菓子パン・バブカ

さらに、京都産の小麦粉「京小麦」を用いた菓子パン「バブカ」もラインナップ。京小麦は国内産小麦の3%という希少なもので、長時間発酵を行い小麦の甘味をしっかりと引き出しています。香り豊かなバブカの上には、“追いショコラ”として、サクサクとした食感のチョコフレークやヘーゼルナッツをトッピングすることも可能です。

そのほかにも豊富なメニューが揃うパティスリー「松也-MATSUNARI-」で、ご家族やお友達、気の合う仲間と、ここでしか出会えない甘いひとときをお過ごしください。

※仕入れ状況により、提供するメニューが変更となる場合がございます。
 

  •  パティスリー「松也-MATSUNARI-」プロデューサー 松岡誠也氏

辻調理師専門学校フランス校を卒業後、国内での修行を経て、パリの「ピエールガニエール」に勤務。シドニーの「テツヤズ」テクニカルシェフパティシエとして3年間従事した後も、国内外の名店で研修を積む。スペイン「エル・ブジ」閉店時唯一の日本人として勤務。帰国後は有名ブランドのカフェメニューや大手アパレルが展開する飲食事業の立ち上げに携わる。業種の垣根を超えたイベントや商品開発、コラボレーションも多数。2021年6月に自身がプロデュースする「松也-MATSUNARI-」が当ホテル1階にオープン。

 

  • 「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」について
  • “あなたの知らない、京都が待っている。あたらしい旅の形を京都から”

京都には誰もが知る観光スポットが数多くある一方で、路地裏や小川、地元の方が通う飲食店など、ガイドブックには載っていないところに奥深い魅力を秘めており、そこにはたくさんの物語があります。
「ガイドブックにも載っていない、この街のすべてを楽しみ尽くしたい」。そんなお客様の思いに応えるため、「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」はホテルというフィルターを通して、お客様へ「今まで知らなかった京都を発見する旅」という価値をご提供いたします。
お客様お一人おひとりの旅をデザインし、まだ出会ったことのない京都の物語に触れていただくことで、新たな物語を紡ぎ、その物語もまた誰かの物語へと重なっていく。当ホテルと共に過ごす京都での物語が、お客様にとって忘れられない思い出のひと時となるよう、「あたらしい旅の形」と出逢うための様々な仕掛けを提案しています。

 

  • 旅のコンシェルジュ「CHAPTER  FACTORY(チャプターファクトリー)」について

京都をよく知るコンシェルジュが、あなたらしい京都の過ごし方をご提案する旅のコンシェルジュデスクと、“和尚からホテルの支配人まで”京都を知り尽くした方々の様々な旅の記録がそれぞれ1枚の一筆箋となり集まる場所です。あなたの旅の記録も一筆箋として書き、そして残すこともできます。また、あなたの旅の一筆箋をオリジナルのデザインにするための様々な道具もご用意しています。

 

  • 「HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル」ホテル概要 

■所在地
京都府京都市中京区河原町通二条上る清水町341番地
■アクセス
京都駅よりバス【A2乗り場4、17、205系統】京都市役所前で下車徒歩2分
東西線「京都市役所前」徒歩4分
■客室数
203室
■付属設備
パティスリー「松也 -MATSUNARI- 」、半露天風呂付き大浴場、フィットネスジム 他
■ホテル運営
サンフロンティアホテルマネジメント株式会社
■公式ウェブサイト
https://kyoto.hiyori-chapter.jp/

 

  • サンフロンティアホテルマネジメント株式会社

サンフロンティアホテルマネジメント株式会社が展開するブランド『HIYORI HOTELS & RESORTS 』のテーマは「心温かいホテル」。心温かいスタッフによるサービスと、きめ細やかでパーソナルなおもてなしにより、お客様へ「心身のご満足」と「快適なホテルステイ」をご提供します。
ホテル運営の目的は、ご利用いただいたお客様お一人おひとりに、癒しの時間と空間をご提供し、心豊かにお過ごしいただき、最高の笑顔でご出立いただくこと。ホテルのハード面だけではなく、設備・内装やオペレーションに至るまで、どこまでもお客様視点にこだわり「また何度でも帰ってきたい」と感じていただけるホテルを目指しています。
https://club.hiyori-hotel.jp/hotels/

【会社概要】
会社名:サンフロンティアホテルマネジメント株式会社
代表取締役社長:堀口 智顕
設立:2015年8月
本社:東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル8階
事業内容:ホテル開発・運営事業等
URL:https://www.sfhm.co.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る