東京スカイツリータウン/「東京スカイツリータウン(R)お正月イベント」を開催!

日本国旗をイメージした特別ライティング(過去の様子)©TOKYO-SKYTREE

新年特別ライティングの点灯や獅子舞、書道パフォーマンス、開業10周年イヤーを記念した特別な福袋販売など盛りだくさん!2021年12月26日(日)2022年1月7日(金)開催。

リリース発表日:2021年11月17日 15時30分

東京スカイツリー(R)では、新年を迎えるにあたり、日本国旗をイメージした新年特別ライティングを点灯し、天望デッキでは、華やかな晴れ着姿の東京スカイツリー公式キャラクター ソラカラちゃんが皆さまをお出迎えします。また、東京スカイツリータウンでは、皆さまの無病息災を祈願して、お囃子(はやし)の音色に合わせて踊る獅子舞が登場します。その他にも、墨田区出身の書道家 鈴木猛利(すずきもうり)氏による圧巻の書道パフォーマンスや新年の笑い初めにぴったりなお笑い芸人ライブなど、新年を祝うイベントを多数開催します。 
毎年大人気の福袋は2021年12月1日(水)より予約・抽選・店頭販売を開始。東京ソラマチのお買物券が当たるハズレなしの「お年玉スクラッチ」付きの福袋です。
2022年は東京スカイツリータウン開業10周年という節目の年となります。記念すべきアニバーサリーイヤーの幕開けとして、2022年1月1日(土・祝)~3日(月)の3日間限定で10周年記念福袋も販売します。
晴れやかで楽しいお正月の雰囲気を東京スカイツリータウンでお楽しみください。
 

  • 1.東京スカイツリータウン お正月イベント

(1) 新年特別ライティングの点灯・レーザーマッピング投影

日本国旗をイメージした特別ライティング(過去の様子)©TOKYO-SKYTREE日本国旗をイメージした特別ライティング(過去の様子)©TOKYO-SKYTREE

レーザーマッピングのメッセージ(過去の様子)©TOKYO-SKYTREEレーザーマッピングのメッセージ(過去の様子)©TOKYO-SKYTREE

東京スカイツリーでは、新たな気持ちで新年をお迎えいただきたいという想いを込めて、日本国旗をイメージした新年特別ライティングを点灯するとともに、「Happy New Year!」と新年のメッセージをレーザーマッピングにて投影をします。
点灯時間
2022年1月1日(土・祝)0:00~6:00
2022年1月1日(土・祝)~1月3日(月)17:45~24:00
※内容や日時は予告なく変更する可能性があります。

(2) 獅子舞のお出迎え

ソラマチひろばでの獅子舞のお出迎え(過去の様子)©TOKYO-SKYTREETOWNソラマチひろばでの獅子舞のお出迎え(過去の様子)©TOKYO-SKYTREETOWN

新年にあわせ、獅子舞がお出迎えします。お囃子(はやし)の音色に合わせて踊りを披露し、無病息災を祈願します。
期間 2022年1月1日(土・祝)
場所 東京スカイツリータウン1階 ソラマチひろば
時間 10:00/11:00 ※各回約20分間
※天候や混雑等の状況により、内容や日時・場所を予告なく変更する場合があります。

(3) 晴れ着姿のソラカラちゃんのグリーティング

晴れ着姿のソラカラちゃんのグリーティング(過去の様子)©TOKYO-SKYTREE晴れ着姿のソラカラちゃんのグリーティング(過去の様子)©TOKYO-SKYTREE

お正月らしい華やかな晴れ着姿のソラカラちゃんが皆さまをお出迎えします。この期間にしか出会えない晴れ着姿のソラカラちゃんに会うことができます。
期間 2022年1月1日(土・祝)~1月7日(金)
時間 13:30 ※約15分間
場所 東京スカイツリー天望デッキ フロア350
※感染症対策のため、ソラカラちゃんとのふれあいはできません。

(4) 鈴木猛利(すずきもうり)氏 初空書道パフォーマンス

初空書道パフォーマンス(過去の様子)©TOKYO-SKYTREETOWN初空書道パフォーマンス(過去の様子)©TOKYO-SKYTREETOWN

墨田区出身の書道家である鈴木猛利氏による書道パフォーマンスを開催します。9回目を迎える今回も、一年の願いを込めて、巨大な半紙にダイナミックな文字を書き上げます。
期間 2022年1月2日(日)、3日(月)
時間 13:00 ※約30分間(予定)
場所 東京スカイツリータウン1階 ソラマチひろば ※雨天の場合は場所が変更となります。

(5) 書初めワークショップ

書初めワークショップ(過去の様子)©TOKYO-SKYTREETOWN書初めワークショップ(過去の様子)©TOKYO-SKYTREETOWN

鈴木猛利氏による書初めのワークショップを開催します。新年への希望や想いを漢字1文字に込め、美しく綺麗な字で書き上げることができるように、鈴木氏が指導を行う参加型のワークショップです。東京ソラマチで新年の風物詩をお楽しみいただけます。
期間 2022年1月2日(日)、3日(月)
時間 14:00/14:30/15:00/15:30/16:30/17:00/17:30/18:00 ※各回約20分間
場所 東京ソラマチ イーストヤード5階 特設会場
参加費 無料
参加人数 1回約10名様

(6) 新春お笑いライブ2022 in東京ソラマチ(R)~初笑いはソラマチで~
新年をお祝いするお笑いライブを開催します。旬な芸人が東京ソラマチに集結し、新春にふさわしくおめでたいネタを披露します。新年の笑い初めは、東京ソラマチでどうぞ。
期間 2022年1月1日(土・祝)~3日(月)
時間 13:00/15:30
場所 東京ソラマチ イーストヤード5階 スペース634
参加方法 詳細は東京ソラマチ公式HPにてお知らせします。(https://www.tokyo-solamachi.jp/

(7)キモかわいい展
“キモい・かわいい・癒し”をテーマにした大人気の展覧会が東京ソラマチに帰ってくる!キモイけれどかわいらしい生き物の他に、新年にぴったりな縁起の良い生き物を紹介するコーナーも登場します。
期間 2022年1月6日(木)~2月13日(日)
時間 10:00~19:00 ※入場は閉場の30分前まで/最終日は18:00に閉場
場所 東京ソラマチ イーストヤード5階 スペース634
※詳細については東京ソラマチ公式HPにてお知らせします。(https://www.tokyo-solamachi.jp/
 

  • 東京スカイツリータウン お正月飾り

東京スカイツリータウン お正月飾り ©TOKYO-SKYTREETOWN ©TOKYO-SKYTREE東京スカイツリータウン お正月飾り ©TOKYO-SKYTREETOWN ©TOKYO-SKYTREE

高さ約3メートルの門松や大凧で有名な埼玉県春日部市の大凧(最大縦約6メートル×横約4メートル)といった、ご来場のお客さまに新春の慶びをお伝えするお正月にふさわしい装飾を東京スカイツリータウン各所に施します。
東京スカイツリー正面エントランスのゲートビジョンでは「一富士、二鷹、三茄子」等のおめでたい映像演出でお客さまをお迎えします。また東京ソラマチのエントランスでは、今年で10回目を迎える、草月流師範会による創作華道「初空華道2022」を展示し、華やかな雰囲気をお楽しみいただけます。
期間 2021年12月27日(月)~2022年1月7日(金)
※期間中順次設置。装飾によって設置開始日が異なります。
[館内装飾]東京スカイツリータウン内各所
[門松]東京スカイツリータウン内各所
[春日部の大凧]東京スカイツリータウン 地下3階 エントランス壁面、東京ソラマチ ウエストヤード2階 フードマルシェ
[初空華道 2022]東京スカイツリータウン1階 エントランススペース
 

  • 東京スカイツリータウン 福袋・福メニュー/初空バーゲン

福袋2022 ビジュアル ©TOKYO-SKYTREETOWN福袋2022 ビジュアル ©TOKYO-SKYTREETOWN

東京スカイツリータウンでは、今年も2021年12月 1日(水)より福袋の予約・抽選・店頭販売を開始します。新年を祝う寿プレート・祝膳などの福メニューは2022年1月1日(土・祝)より販売します。
また、2022年は東京スカイツリータウン開業10周年という節目の年となります。記念すべきアニバーサリーイヤーの幕開けとして、2022年1月1日(土・祝)~ 3日(月)の3日間限定で10周年記念福袋も販売します。
今年も福袋をご購入のお客さまには、東京ソラマチのお買物券が当たるハズレなしの「お年玉スクラッチ」をプレゼントします。このスクラッチはすみだ水族館の当日券やコニカミノルタプラネタリウム天空の鑑賞料が割引になるクーポン付です。
秋冬物がお得に手に入る「東京ソラマチ 初空バーゲン」は2021年12月26日(日)よりスタートします。
期間
[福袋]2021年12月1日(水)~2022年1月3日(月)※詳しい販売方法は、東京ソラマチ公式HPにてお知らせします。(https://www.tokyo-solamachi.jp/
[10周年記念福袋・福メニュー]2022年1月1日(土・祝)~1月3日(月)
[初空バーゲン]2021年12月26日(日)~2022年1月31日(月)
場所 東京スカイツリータウン内各店
※お年玉スクラッチは数に限りがあります。
 

  • 郵政博物館 お正月イベント

<企画展「年賀状展 ―運気をトラえる!―」>

郷土玩具の一例 石川県南部の加賀魔除虎郷土玩具の一例 石川県南部の加賀魔除虎

2022年の干支は寅です。五黄の寅年でもあります。
五黄の寅は九星術の五黄土星と干支を組み合わせたもので、36年に1回訪れます。五黄土星は 土のエネルギーが強い星で、寅年も強い情熱で前に進む干支です。どちらも強い気が流れるタイプになるので、五黄の寅年に生まれた人は、一般的に運気が強いとされます。
今回の展示では、五黄の寅にあやかり、運気をとらえることができるように寅年の年賀切手の意匠となる郷土玩具や絵はがきを紹介するとともに、今まで発行されたお年玉付き年賀はがきや切手、賞品などを紹介するほか、日本漫画家協会所属の漫画家の先生方の描きおろし寅年の年賀状、日本絵手紙協会による「みんなの絵手紙年賀状展2022」の展示をします。
期間 2021年12月4日(土)~2022年1月16日(日)
※12月中の月曜日および12月27日(月)~1月3日(月)、11日(火)は休館
時間 10:30~16:30 ※最終入館16:00
場所 東京スカイツリータウン9階 郵政博物館
料金 大人300円 小中高150円 ※未就学児、障がい者手帳をお持ちの方と介助の方は無料
郵政博物館HP https://www.postalmuseum.jp/

【―般の方のお問い合わせ】
東京ソラマチコールセンター TEL:0570‐55‐0102(10:00~21:00)
東京ソラマチホームページ http://www.tokyo-solamachi.jp/
東京スカイツリーコールセンター TEL:0570‐55‐0634(9:00~20:00)
東京スカイツリーホームページ http://www.tokyo-skytree.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る