マックスパート/向かい風受けるホテル業界の客室に『サテライオフィス』という、新たな価値創造をサポート 3月16日~

客室のサテライトオフィス利用イメージ(ホテルフクラシア大阪ベイ)

リリース発表日:2021年3月22日 16時00分

 サテライトオフィス事業を展開する株式会社マックスパート(東京都千代田区丸の内、代表取締役社長 片山 達哉)は、関東近郊のホテルと業務提携し、客室・会議室・宴会会場をサテライトオフィスとして使うサービス、並びに提携ホテルの物件を掲載するポータルサイトの運用を2021年3月16日(火)より開始いたしました。
 コロナの影響により稼働が減少したホテルの客室・会議室・宴会会場を昨今ニーズの高い『サテライトオフィス』として活用する事で、ホテルに新しいビジネスの価値を提供します。

ホテル業務提携に関して、詳しくは下記URLをご覧ください。
https://www.maxpart.co.jp/pdf/hotel-office.pdf

客室のサテライトオフィス利用イメージ(ホテルフクラシア大阪ベイ)客室のサテライトオフィス利用イメージ(ホテルフクラシア大阪ベイ)

  • ホテル業務提携 概要

 3月16日(火)より開始した本サービスは、関東近郊のホテルと業務提携し、コロナの影響で稼働が減少している、客室・会議室・宴会会場をサテライトオフィスとして活用・販売するサービスです。

〈業務提携~お客様とのご契約までの流れ〉
①サテライトオフィスとしての利用にご賛同頂きましたホテル様においては、業務提携をした後、ホテルの施設情報(物件情報)をポータルサイへ無料で掲載いたします。
(ポータルサイトはこちら▶ https://www.maxpart.co.jp/office/officelist/ )

②ご利用を検討されている企業様よりお問い合わせを頂きましたら、当社の営業担当が企業様のご希望に沿って提携ホテルのご紹介及びマッチングをいたします。

③企業様とのご契約が成立しましたら、ご契約のお手続きや精算業務まで一括して当社が担います。

〈POINT!〉
さらに、当社は法人企業様への営業代行を実施いたします。月間約10,000件の営業活動をお約束し、サテライトオフィスを検討している企業様へ当社が提携するホテルをご紹介いたします。

ホテル業務提携の流れ:法人企業とホテルのマッチングから精算業務を行いますホテル業務提携の流れ:法人企業とホテルのマッチングから精算業務を行います

  • ホテル業務提携の背景|一変したホテル業界

 オリンピック開催土地として東京が選出され、インバウンド観光客は増加、2018年末には3000万人を突破し、それにより”ホテル建設ラッシュ”などホテル業界は追い風を受けていました。
 しかし2020年、国内の外出自粛要請、さらに一時期はインバウンド観光客の入国の規制など新型コロナ感染拡大の影響により宿泊業界は一変しました。コロナショックが直撃し、閉館するホテルも少なくはありません。東京商工リサーチの2020年1~12月の「宿泊業の倒産傾向」調査によると、宿泊業の倒産は前年比の1.5倍の118件と、7年ぶりの100件台という結果が報告されています。

 この様な状況を受け、当社ではいち早くホテルの利用用途の転換に着目し、2020年5月より当社運営の研修特化型ホテル『フクラシア』(宿泊に加え研修用の会議室・サービスを備えた宿泊施設) 及び、貸し会議室『フクラシア』をサテライトオフィスとして販売を開始しました。すでにオフィス移転期間中の仮オフィスとして、また採用期間中の人事オフィス兼面接会場として利用頂きご好評の声を多数頂いております。
 そこで得たノウハウをもとに、今後は当施設だけではなく、ホテルの客室・会議室・宴会会場の稼働を回復する為の新たなビジネスとして、法人向けのサテライトオフィスの展開を検討しているホテルをサポートし、ホテル業界の再生を目指して本サービスをスタートする運びとなりました。

  • コロナ禍に生まれた新事業|サテライトオフィス事業

 当社は2020年5月より新規事業としてサテライトオフィス事業を展開いたしました。
 今回のホテル業務提携によるサテライトオフィスの販売だけではなく、以前より当社が運営する『貸し会議室』ならびに『ホテル』の一部客会議室をサテライトオフィスとして仕様を変更し販売をして参りました。すでに、スタートアップ企業様から大手企業様まで、幅広くご利用頂きご好評の声を多数頂戴しております。
 必要なオフィス家具や共有設備がセットアップされた状態でお引渡しするため、初期費用0円ですぐにお仕事を開始していただける事が特徴です。

貸し会議室のサテライトオフィス利用貸し会議室のサテライトオフィス利用

サテライトオフィス『フクラシア』に関して、詳しくは下記URLをご覧ください。
https://www.maxpart.co.jp/office/ 

サテライトオフィス対応店舗一覧:
貸し会議室のサテライトオフィス利用
東京駅エリア:丸の内オアゾ / 東京ステーション / 八重洲(東京)品川エリア:品川クリスタル(港南) / 品川(高輪口)
浜松町エリア:浜松町
大阪:研修特化型ホテルフクラシア大阪ベイ
 

 株式会社マックスパートは、今後提携ホテルを増やし、関東近郊100か所のホテルとの提携を予定しております。働く場所を個人が選べる時代に変化している現在、一人でも多くの方に働きやすい空間をご提供するべくホテル業務提携を進めると共に、更なる商品・サービスの向上に努めて参ります。

 
【会社概要】
商号:株式会社マックスパート (https://www.maxpart.co.jp/)
代表:代表取締役社長 片山 達哉
本社所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5丸の内北口ビルディング15F
電話:03-5542-1235
設立: 2000年6月
事業内容:
サテライトオフィス 事業: https://www.maxpart.co.jp/office/
貸し会議室フクラシア 事業: https://www.fukuracia.jp/
オンライン懇親会サービス: https://maxpart.net/online-party/
研修特化型ホテル 事業(ホテルフクラシア大阪ベイ): https://www.kensyu-center.jp/
ケータリング 事業: https://maxpart.net/

関連記事

ページ上部へ戻る