日本旅行/お客様とともに、持続可能な未来のために 団体旅行におけるカーボン・オフセットの仕組みを新提案

リリース発表日:2022年1月7日 15時00分

株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小谷野悦光)西日本営業本部は、企業の社員旅行やインセンティブツアー・学校の修学旅行や研修旅行等の団体旅行提案時、バス・鉄道・航空等を利用する際に排出する二酸化炭素をオフセットする仕組み「カーボンオフセット」の提案を開始します。

当社は、SDGsの推進に向けた取り組みの一環として、個人向け旅行商品にカーボンオフセットの仕組みを取り入れたオプショナルプラン「JRセットプランCarbon-Zero(カーボン-ゼロ)」を2021年2月より発売しています。このプランでは、お客様自身がご旅行で利用された新幹線や特急列車による二酸化炭素排出量相当額を別途支払い、国のJ-クレジット制度の認証を受けている滋賀県造林公社からJ-クレジット(CO2吸収量)を購入することでカーボンオフセットを提案しています。
この度、当社西日本営業本部管内において提案する団体旅行においてもこの仕組みを利用し、お客様とともにご旅行を通じたSDGsの推進を図り、企業価値の向上に繋げる機会を提供します。

 

  • 1 団体向けオプショナルプラン「Carbon-Zero」

当社は、日本の旅行会社の中でいち早く、SDGs宣言を行い、日本で最も歴史のある旅行会社の矜持として、観光産業が、将来に渡り持続可能な事業であり続けるために、私たちツーリズムの原点であり原動力である「おもいやり」と「きずな」の精神で、観光資源である「人」「風景」「文化」を、未来の社会に引き継いでいく活動を行っています。

個人旅行のお客様へ提供していたカーボンオフセットの仕組み「JRセットプランCarbon-Zero(カーボン-ゼロ)」を、団体旅行にも同様の取扱いで開始し、オーガナイザーの企業価値を高めるとともに、旅行参加者にとってSDGsを身近に感じて頂く機会を提供します。
 

 

  • ​2 プラン詳細・手順

団体旅行のご相談いただき、オーガナイザー様へ見積りを提出する際に、そのご旅行の交通手段における二酸化炭素の排出を計算し、二酸化炭素排出量相当額を計上し、ご提案させていただきます。※
ご提案内容にご賛同・ご購入いただいた後、日本旅行がJ-クレジット制度の認証を受けている滋賀県造林公社からJ-クレジット(CO2吸収量)を購入することでカーボンオフセットします。
カーボンオフセットにご貢献いただいた感謝の気持ちを込めて、オーガナイザー様へお礼状をお渡しします。
※計上額は国土交通省環境政策課作成資料を基に算出いたします。

 

 

  • 3 取扱い店舗

内容に関し詳細なご説明をご希望される方は、下記最寄りの取扱支店までご連絡ください。

【関西エリア】
草津支店、京都四条支店、TiS福知山支店、大阪法人営業統括部、関西教育旅行支店、
奈良支店、TiS和歌山支店、神戸支店、姫路支店

【北陸エリア】
TiS富山支店、金沢支店、TiS福井支店

【四国エリア】
高松支店、徳島支店、松山支店、高知支店

【中国エリア】
米子支店、TiS松江支店、岡山支店、TiS福山支店、広島支店、岩国支店、山口支店

関連記事

ページ上部へ戻る