有限会社明日香出版社/有名な神様からマイナーな神様まで、日本で古来より信仰されている神様のことがわかる!『図解 身近にあふれる「神社と神様」が3時間でわかる本』3月18日発売

リリース発表日:2022年3月18日 09時00分

明日香出版社では3月18日(金)に、ビジネス書の新刊『図解 身近にあふれる「神社と神様」が3時間でわかる本』(著・後藤泰弘)を発売します。

【本書の概要】
日本風土や生活習慣に基づいて生まれた宗教「神道」。
神道は初詣やお祓いなどで生活に根付く身近な存在である一方、信仰対象の神々についてはあまり広く知られていません。
この本では「八百萬(やおよろず)の神」といわれる日本古来から信仰されている神様についての知識を一冊に凝縮しました。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)や倭健命 (やまとたけるのみこと)などの知名度が高い神様から、トイレやキノコなどを司るマイナーな神様まで網羅しました。
さらに家庭祭祀のやり方など、日常生活における神道の知識も盛り込んでいます。
やわらかいイラストとともに、個性豊かな神道の神々のことを理解できます。

【もくじ】※項目一部抜粋
第1章 自然や自然現象の神様
01 天照大御神【太陽神】
02 月読命【月神】
第2章 人間の生活に関わる神様
11 産土神【氏神】
12 内神・地神【屋敷神】 
第3章 かつては人として生活していた神様
22 明治天皇【明治神宮】
23 菅原道真【北野天満宮】 
第4章 いろいろな神様を祀る神社と知っておきたい重要な神様
33 鉄道の神様【鉄道神社】
34 お酒の神様【松尾大社】
第5章 神様と私たちの関わり方
47 神社とは? 神社に祀られている神様とは?
48 家庭での神祀りは暮らしの基本 家庭祭祀 

【著者略歴】
後藤 泰弘(ごとう・やすひろ)
國學院大学文学部神道学科卒業、文学士
出雲大社与謝分祠に次男として生を受ける。
大学卒業後、御鎮座1300年を超える地元の氏神社である倭文神社(織物の神さま)へ奉職。同時に、実家である出雲大社与謝分祠に奉職してより今日に至るまでの30有余年間、年中行事や各祭典奉仕を厳修しつつ、氏子・教信徒・崇敬者延べ約15万人の前で日本人としての大切なこころを説く。

【その他書籍情報】
・書名:図解 身近にあふれる「神社と神様」が3時間でわかる本
・著者名:後藤 泰弘
・ISBN:978-4-7569-2200-7
・本体価格:1500円
・判型:B6並製

【会社概要】
有限会社明日香出版社
〒112-0005
東京都文京区水道2-11-5
https://www.asuka-g.co.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る