UDホスピタリティマネジメント エースホテル京都/世界のトップクリエイターが注目するニューヨーク発のクリエイティブ集団「PAPER WORK」によるポップアップ「GOOD PHOTO」をエースホテル京都にて開催!

PAPER WORK Presents GOOD PHOTO at Ace Hotel Kyoto

PAPER WORK Presents GOOD PHOTO at Ace Hotel Kyoto 開催期間:2022年4月9日(土)から 5月8日(日)

リリース発表日:2022年3月25日 17時51分

エースホテル京都(所在地:京都市中京区、総支配人 ニコラス=ジェームス・ブラック)では、世界のトップクリエイターが注目するニューヨーク発のクリエイティブ集団「PAPER WORK(ペーパーワーク)」のポップアップ「GOOD PHOTO」を、4月9日(土)から5月8日(日)の期間、ホテル1階ギャラリー付近のコリドーで開催します。

PAPER WORK Presents GOOD PHOTO at Ace Hotel KyotoPAPER WORK Presents GOOD PHOTO at Ace Hotel Kyoto

「GOOD PHOTO」では、4大陸から集まった世界で活躍する新進気鋭の写真家や著名な写真家の作品を展示するグループ展をはじめ、ロサンゼルを拠点とするギャラリー「Little Big Man Gallery」や、ZINE制作と書店をフランス・パリで運営する「Classic Paris」、書籍制作をはじめ展示会の企画やオリジナルのアイテムの発売など出版制作を軸にしたレーベルとして活動する「STACKS BOOKSTORE」、フランス・パリを拠点とする独立系エディションハウス「PARAD Magazine」の商品や限定のオリジナル雑誌、コレクターグッズなどを毎週発表しポップアップショップにて販売します。

同ポップアップでは、Mint & Serf(ミント & サーフ)をはじめ、 Dana Boulos(ダナ・ボウロス)、Ed Templeton(エド・テンプルトン)、 Mark Hunter(マーク・ハンター)、Magdalena Wosinska(マグダレナ・ウォシンスカ)、Joshua Gordon(ジョシュア・ゴードン)、Alessandro Simonetti(アレサンドロ・シモネッティ)、Adam Tullie(アダム・タリー)、The London Vagabond(ザ・ロンドン・ヴァガボンド)など、若手から世界的なアーティストの作品などを展示します。 なお、グループ展の作品は、ZINE(ジン)形式でも販売される予定です。4月22日(金)から24日(日)はエースホテル京都で開催するアースウィークエンドに合わせ、地球再生をテーマにしたスペシャルZINE(ジン)をポップアップショップにて発売いたします。

また、同イベントの開催を記念しエースホテル京都では4月9日(土)と10日(日)、5月7日(土)にスペシャルイベントの実施を予定しています。

インスピレーションに満ちた空間に是非お越しください。

スペシャルイベントについて
「GOOD PHOTO」オープニングパーティ
日程:2022年 4月9日(土)
時間:19:00 〜 22:00
場所:ギャラリーのコリドーエリア(1階)
参加:無料
「GOOD PHOTO」は、4大陸から集まった数十人のアーティストの作品を展示します。ストリートからインスピレーションを受けた「GOOD PHOTO」は、写真の基本である構図やストーリーを賞賛し支持します。それぞれのイメージの内容とパワーに焦点を当てるため、モノクロで印刷され作品を展示しています。ロサンゼルスやニューヨークのストリート、ロンドンのアンダーグラウンド、オーストラリアやアジアで見つけた瞬間など、それぞれのイメージは、現代生活の複雑さと美しさ、そして私たち全てを繋ぐ様々な質感に光を当て、表現する、時間の止まったようなインスピレーションに満ちた瞬間をとらえています。

中古レコードマーケット + コンパクトカセットローンチ
日程:2022年 4月10日(日)
時間:12:00 〜 17:00
場所:リテールショップ(1F)
参加:無料
様々な音楽ジャンルのレアアイテムやコレクターズアイテムを持ち寄る中古レコードマーケットと鈴木シュウ氏によるライブが開催されます。PAPER WORKは、中古レコードマーケット限定で、国際的に活躍するマルチメディアアーティストDana Boulos(ダナ・ボウロス)、Adam Tullie(アダム・タリー)、Joshua Gordon(ジョシュア・ゴードン)と提携し、限定版のカセットテープシリーズをリリースします。各アーティストは、カスタムカバーアートと30分のオリジナル楽曲を収録したカセットテープを限定発売。限定数90本のカセットテープは、ポップアップのみで販売される予定です。

Dana Boulos(ダナ・ボウロス)
ロサンゼルスを拠点に活動するフィルムメーカー兼フォトグラファーで、これまでにグッチ、ナイキ、サンローランなどとコラボレーションしてきました。

Adam Tullie(アダム・タリー)
ロサンゼルスを拠点に、主に絵画やコラージュを制作しているアーティストでありミュージシャンでもあります。最近では、ドリス・ヴァン・ノッテンの米国旗艦店のためにオリジナルアートワークを提供しました。

Joshua Gordon(ジョシュア・ゴードン)
ロンドンを拠点に活動する写真家、映像作家で、その作品はi-D、Dazed、The New York Timesなど様々な出版物で幅広く取り上げられ、最近では、ルイ・ヴィトンとのコラボレーションや、ロンドンのギャラリー・オブ・フォトグラフィーでの展示も行っている。
「GOOD PHOTO」クロージングパーティー(PAPER WORK x Mint & Serf x STACKS TOKYO)

日程:2022年 5月7日(土)
時間:19:00 〜 22:00
場所:リテールショップ(1F)
参加:無料
PAPER WORKは、COACHとコラボレーション実績のあるグラフィックアーティストのMint & Serf(ミント & サーフ)と、STACKS BOOKS TOKYOとのコラボレーションによるグラフィティ、絵画、彫刻、写真など、彼らの作品を紹介する48ページのZINEを販売します。この限定版ZINEには、アウトテイク写真やスケッチなど、現代のグラフィティシーンや多作なアーティストのライフスタイルを反映したアート作品が掲載されています。

PAPER WORKについて
「PAPER WORK(ペーパーワーク)」は、ZINE(ジン)や書籍、写真、版画、オリジナルアートの世界で活躍するニューヨーク発のクリエイティブ集団。オープンさと革新性を誇るPAPER WORKは、アーティストに、彼らのビジョンを有形およびイベント/ギャラリーキュレーション形式の両方で表現するための多領域的なプラットフォームを提供。その厳選されたアーティストと現代作品のセレクションは、世界的に高い評価を受けています。

エースホテル京都について
名         称:エースホテル京都(日本語表記) / Ace Hotel Kyoto(英語表記)
住         所:京都府京都市中京区車屋町245-2 新風館内
開   業   日:2020年6月11日
総 客 室 数:213室(客室部分2階〜7階、保存棟26室、新築棟187室)
料 飲 施 設:レストラン3店舗(うち1店は営業開始2022年予定)、コーヒーショップ1店
その他施設:オリジナルグッズショップ、ギャラリー、宴会場1、会議室3、ルーフトップ、屋上庭園、フィットネス・ジム、フォトブース
駐   車   場:なし
ホームページ:https://jp.acehotel.com/kyoto/

<ホテル概要>
1999年米国シアトルで若いクリエイター集団によってスタートして以来、現在までアメリカ国内と京都を合わせ8店を展開。アートや音楽を軸に、クリエイティビティあふれるインテリアデザインや、広く開かれたロビースペースの活用などで、旅行者だけでなくコミュニティと結びついたそれまでになかった形のホテルとして日本でも注目を浴びてきたホテル。エースホテル京都は初のアジア及び日本出店となり、今後もアメリカ国外での出店を目指す。コンセプトが「East Meets West」のエースホテル京都は、著名建築家・隈研吾氏、長年のパートナーであるコミューンデザインとのコラボレーションにより、「イースト ミーツ ウエスト」というコンセプトのもとデザインされた。日本とアメリカ西海岸のアーティストや職人によるクラフト、自然、地域の素材、カスタムアート。「美的哲学、アイデアと伝統」がバランスよく融合された、新しい感覚の空間・アート作品を、宴会場、客室だけでなく館内のいたる所に配置。

関連記事

ページ上部へ戻る