スポットツアー/京王線沿線のおでかけをもっと楽しく。京王アプリと連携を開始

リリース発表日:2022年3月30日 11時00分

デジタル観光ツアーアプリ「SpotTour」を全国200以上の自治体や事業者に提供するスポットツアー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:鳥居 暁、以下:スポットツアー)は、京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:紅村 康)が提供する「京王アプリ」と22年3月31日(木)から連携することを発表します。
「SpotTour」はデジタルの観光案内や非接触のデジタルのスタンプラリーを提供しています。現地までのナビゲーションやデジタルのスタンプ、そして、現地に行くと開放される情報(限定情報)などを表示させることができ、観光スポットに訪問した日時の履歴は「ツアーカード」として記録され、フォトブックを無料(※)で制作することも可能です。全国200以上の自治体や事業者(鉄道会社、バス会社、郵便局など)が利用しています。

この度、「京王アプリ」と22年3月31日(木)から連携し、沿線へのおでかけがもっと楽しくなるデジタルツアー(デジタルスタンプラリー)の機能を提供いたします。該当のツアーは「SpotTour」アプリを起動して「京王」で検索すると表示して参加することができます。

また、「京王アプリ」のリニューアルを記念しまして「SpotTour保険 自動付帯サービス」も提供します。22年4月1日(金)開始予定の京王電鉄のデジタルツアー「けい太くんと仲間達のカレンダー壁紙がもらえる京王線スタンプラリー」に参加して現地に訪問いただくと先着1千人限定で自身のケガや他人への賠償等で最大1億円を補償(※)する保険を用意しています。「SpotTour保険 自動付帯サービス」は、対象のデジタルツアーに参加して、スタンプ獲得場所に訪問すると設定の通知が届く仕組みです。保険が自動的に付帯されますので、保険料のお支払いは不要です。
詳しくは「SpotTour」アプリをご確認ください。

スポットツアーでは、これからも既成概念を変える観光テクノロジーを創出し、地域の革新に尽力してまいります。

※ 現在、フォトブック無料キャンペーンを実施中です。1,628円(税込)のソフトカバーのフォトブックを、1人1冊まで無料で注文できます!クーポンのコードはアプリ内のお知らせで確認できます。キャンペーンは予告なく終了することがあります。
※ 補償内容は、入院保険金日額 : 3,000 円 / 通院保険金日額 : 2070 円 / 賠償責任保険金額 : 1億円(免責金額0円) / 手術保険金 : 入院中…入院保険金日額の10倍、入院中以外…入院保険金日額の5倍になります。また、補償期間は旅行出発時または保険加入時のいずれか遅い時から保険期間の終了時刻または帰宅時までとなります。
※ 記載の会社名・団体名・製品名およびサービス名は、それぞれの会社・団体の商標もしくは登録商標です。

■SpotTourの利用イメージ

■SpotTour WEBサイト
https://spottour.jp

■SpotTour(スポットツアー)のダウンロード
https://spottour.jp/app/

■スポットツアー会社概要
【名 称】スポットツアー株式会社
【本 社】東京都千代田区九段北1-3-5
【設 立】2019年6月12日
【代表取締役】鳥居 暁
【資本金】38,730千円
【業務内容】デジタル観光ツアーアプリの運営
【URL】https://spottour.jp/

◆本リリースに関するお問い合わせ先◆
スポットツアー株式会社 広報担当
【お問い合わせ】https://spottour.jp/site/contact/

関連記事

ページ上部へ戻る