Fun Group/(株)Fun Group、大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラムに参画

〜体験創造カンパニーとして、観光資源の原石をより楽しい体験に

リリース発表日:2021年3月29日 12時00分

国内外7カ国で観光体験のプロデュースを行う株式会社Fun Group(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三木健司)は、大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジとして登録され、参画することとなりましたのでお知らせします。

<TEAM EXPO 2025とは>

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会が、大阪・関西万博の開催に向けて「いのち輝く未来社会のデザイン」を実現し、SDGsの達成に貢献するため、多彩なチームと活動で理想としたい未来社会を共に創り上げていくことを目指す取り組みです。

URL:https://www.expo2025.or.jp/team

<プログラムにおけるFun Groupの取り組み>
 

■取り組み概要
『観光体験のプロデュース』を行います。日本全国の自治体や事業者とタッグ組み、まだ知られていない観光資源を開拓し、観光客のみなさまにお届けするサポートをします。これまで国内外7カ国で展開してきたFun Group独自のオペレーションを導入することで、遊びの原石をより楽しい体験品質へと引き上げていきます。

■私たちにできること、提供できるリソース
①プロフェッショナル人材:国内外7ヶ国で事業運営をしており70国籍のお客様にサービスを提供させていただいた実績があります。多言語でのガイドやカスタマー対応が可能です。
②ネットワーク:多国籍の観光客にリーチする集客チャネルを有しています。
③技術・ノウハウ:体験満足度と業務生産性を両立させるための自社で開発されたオペレーション手法があります。
④資金提供:国内外の企業と資本参加を含む協業をした実績があります。今後お会いする観光事業者様とは資本提携をも視野に入れた議論ができればと考えております。

■私たちの活動とSDGsのつながり

<Fun Groupのこれまでの活動概要>

体験創造カンパニーとして、国内外7ヶ国で観光体験のプロデュースを行っています。持続的な観光開発をかかげ「地域への利益還元」と「環境保全」を意識した活動を実施しています。各国グループ会社の社員やガイドは現地雇用を行い、定期的に観光地の美化を実施したり、参加者にお配りするグッズをリサイクルに適した紙ストローに変更したり、こだわりと思いやりをもったサービス運営を実践しています。バリ島における現地観光アクティビティ会社の再建を実施したプロジェクトは2020年にジャパンツーリズムアワードで入賞を受賞しました。

<会社概要>
・会社名    株式会社Fun Group
・所在地    東京都渋谷区広尾5-19-10 WILL HAGIYA BUILDING 3F
・設 立    2014年1月30日
・代表取締役  三木 健司
・Webサイト    https://fungroup.inc/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社Fun Group
MAIL: pr@fungroup.inc
TEL&FAX: 050-1746-3224
プレスキット: https://drive.google.com/drive/u/0/folders/18c5Zidf7V5cjgOizivgvgn2xovY_VBNH

関連記事

ページ上部へ戻る