北海道アグリ&リゾート/北海道当別町の閉鎖した温泉事業再生プロジェクト 〜産学連携調印式の御案内〜

名物スイーツとして ” スパイスジェラート ” のレシピ開発と ” ドローン ” を使った観光開発

リリース発表日:2021年4月1日 00時00分

北海道アグリ&リゾート株式会社(本社:札幌)と、三幸学園 札幌スイーツ&カフェ専門学校(札幌市)と三幸学園 札幌ブライダル&ホテル観光専門学校(札幌市)は、2021年4月26日(月)に北海道アグリ&リゾート株式会社が運営する閉鎖した北海道当別町の温泉施設”金の沢天然温泉 開拓 ふくろふ乃湯”の事業再生を行い2021年4月末にプレオープン予定の”北海道ふくろう乃湯リゾート”内で販売する名物スイーツのレシピ開発と、ドローンを使った観光客誘致の観光開発を行うプロジェクトを推進するための産学連携協定の調印を執り行う事になりました。

北海道アグリ&リゾート株式会社(本社:札幌)と、三幸学園 札幌スイーツ&カフェ専門学校(札幌市)と、三幸学園 札幌ブライダル&ホテル観光専門学校(札幌市)は、2021年4月26日(月)に北海道アグリ&リゾート株式会社が運営する閉鎖した温泉施設”金の沢天然温泉 開拓 ふくろふ乃湯”の事業再生を行い2021年4月末プレオープン予定の”北海道ふくろう乃湯リゾート”内で販売する名物スイーツのレシピ開発と、ドローンを使った観光客誘致の観光開発を行うプロジェクトを推進するための産学連携協定の調印式を執り行う事になりました。

 

名物スイーツの開発は、三幸学園 札幌スイーツ&カフェ専門学校にて「北海道当別の地物×スパイス×ジェラート」がコンセプトとなる”スパイスジェラート”のレシピ開発を行います。監修は全国展開のスープカー有名店”Rojiura Curry SAMURAI.”を運営している株式会社ソウルフラワー(本社:札幌)が行います。また、このジェラートは北海道当別の農業を応援したい気持ちから6次化産業推進の目的も含まれて開発・販売を行う計画となっております。
 

 

ドローンを使った観光開発は、三幸学園 札幌ブライダル&ホテル観光専門学校にてドローンを使った観光客誘致を含む観光開発を行います。理由として、当別町は「ドローンを活用した地域振興」に着目しており北海道ドローン協会の特別会員として加盟や、当別町役場には経済部商工課商工係・ドローン係を設置するなど積極的にドローンに関わる活動を積極的に行っている事と、同専門学校ではドローンを使った講義・実習と観光に関わる全般の講義・実習のカリキュラムが組み込まれているからとなります。

つきましては、以下のとおり産学調印式典と記者会見を実施いたしますので、お知らせいたします。

日   時 : 2021年4月26日月曜日 13:00
場   所 : 当別商工会 2階会議室(北海道石狩郡当別町錦町1248)
同席予定者 : 当別町経済部 部長様・当別町議会 副議長様・当別商工会 会長様・当別町観光協会 会長様(調整中)

 

関連記事

ページ上部へ戻る