常磐興産/七夕の夜、デビューの願いをかなえるフラガール『新人フラガール ステージデビュー』

日 時 : 2022年7月7日(木) 20:30

リリース発表日:2022年6月24日 14時00分

 常磐興産株式会社(本社:福島県いわき市、代表:西澤順一)が運営するスパリゾートハワイアンズの58期生となる新人フラガール3名が、2022年7月7日(木)に夜のポリネシアン・グランドステージでデビューすることが決定いたしました。
 新人フラガール3名は、今年4月に常磐興産株式会社に正社員として入社するとともに、フラガールの養成学校である常磐音楽舞踊学院に第58期生として入学、日々レッスンを重ねてきました。

 本年の新人フラガールは、福島県(1名)、茨城県(1名)、千葉県(1名)の出身となります。

 新人フラガールデビュー公演は、ダンサー本人の家族や友人らも駆け付け、温かな応援ムードに包まれた、一般公演とは趣が異なる、年に一度の貴重なステージとなります。

 また、デビュー公演終了後には、当社代表取締役社長による激励のあいさつや、新人フラガールが抱負を述べさせていただくセレモニーも開催いたします。
 今年は七夕の夜のデビューに合わせ、新人フラガール3名が『将来どんなダンサーになりたいか』の願いを書いた短冊も披露します。

  • 新人フラガールデビュー概要

<期 日>   2022年7月7日(木)
<時 間>   ポリネシアン・グランドステージ
        20:30~21:00
<場 所>   ウォーターパーク・ビーチステージ
<セレモニー> ポリネシアン・グランドステージ終了後21:30~
        ・激励の挨拶  常磐興産株式会社 代表取締役社長 西澤 順一
        ・花束贈呈   常磐音楽舞踊学院講師より、新人フラガールへ花束贈呈
        ・本人挨拶   新人フラガール各人より、あいさつ、抱負を述べます。
                また、七夕の夜にちなみ、将来どんなダンサーになりたいか
                願いを書いた短冊も披露いたします。

<新人フラガールの名前と出身地>3県3名

金尾 陽菜
(かねお ひな)
千葉県千葉市出身 フラ歴8年。
番内 美咲
(ばんない みさき)
茨城県日立市出身 2021年度不採用。
再チャレンジで2022年度採用。
黒澤 美弥妃
(くろさわ みやび)
福島県白河市出身 小学校6年生からダンサーを志す。

【参考】

  • 常磐音楽舞踊学院

 新人フラガールは、当社入社と同時にフラガールの養成学校である常磐音楽舞踊学院(以下、「学院」)に入学。一般職新入社員と共に社員研修を受けた後、学院でのレッスン、教育に移り、夏に予定している初舞台を目指します。初舞台後は日々のステージに出演しながら、引き続き2年間にわたり、ダンサーとしての基礎を学びます。

  • 1年目初舞台まで(4月~)

 4月の初レッスンを皮切りに、ダンサーとしての基礎レッスンを重ね、夏の初舞台を目指します。カリキュラムはクラシックバレエ、ジャズダンスなどの基礎レッスン、フラ、タヒチアン、マオリダンスなど民族舞踊のレッスンを中心に、それぞれ専門の講師から指導を受けます。ダンスレッスンのほか、フラガールの舞台メイクのレッスンや、実際のショーで使用する衣装や小物づくりなども行います。

  • 1年目初舞台後(夏以降)

 初舞台後は、フラガールの一員として日々のステージに出演しながら、引き続きダンサーとしての基礎を学びます。カリキュラムはこれまで同様、クラシックバレエ、ジャズダンスなどの基礎レッスン、フラ、タヒチアン、マオリダンスなど民族舞踊のレッスン、声楽に加え、ウクレレ演奏やポリネシア文化、ハワイ語などを2年間にわたって学び、卒業します。

関連記事

ページ上部へ戻る