大日本印刷/札幌市公認のバーチャル空間「SAPPOROフラワーカーペット」で札幌市制100周年事業を応援

札幌市制100周年事業と連携して新たな時代の一歩を踏み出す札幌市の魅力をバーチャル空間で発信

リリース発表日:2022年6月24日 13時30分

大日本印刷株式会社(DNP)は、リアルな札幌市北3条広場と連動して2021年から運営中のバーチャル空間「PARALLEL SAPPORO KITA3JO(パラレルサッポロキタサンジョウ)」*1において、サッポロフラワーカーペット実行委員会(事務局:札幌駅前通まちづくり株式会社)が主催する「SAPPOROフラワーカーペット」を6月24日(金)から来年3月末まで開催します。
今年は「新たな時代の札幌市へ~市制100周年を彩るバーチャルフラワーカーペット~」をコンセプトとし、市制100周年事業と連動して、本事業のメインビジュアルや市の観光動画などを配信します。札幌市公認で、まちづくりや地域経営を積極的に推進する新たなエリアマネジメントを目的としてスタートしたバーチャル空間から国内外に広く札幌市の魅力を発信し、多様な交流の創造にもつなげていきます。

【「SAPPOROフラワーカーペット2022 Virtual Flower Carpet」の概要と特長】
当イベントを体験する生活者は、自身の分身となるキャラクター(アバター)を選んで、多様な花々で彩られたバーチャル空間を自由に散策できます。同時参加しているユーザー同士が音声で会話できるほか、バーチャル空間上で写真撮影をしてSNS等で共有するなど、自由に交流を楽しむことができます。
○会期 : 2022年6月24日(金)~2023年3月31日(予定) *参加費 : 無料
○URL https://sapporo-kita-3jo.parallel-city.jp/

1.札幌市制100周年事業と連携し、開かれたバーチャル空間で札幌市の魅力を広く発信
周年事業のメインビジュアルや札幌市の観光動画などを配信します。バーチャル空間内に展示されるフラワーカーペットの2022年度のデザインは、札幌の都市と自然の魅力を描いています。いつでも・どこからでも参加できるバーチャル空間の特徴を活かし、札幌市内だけでなく、世界中から多くの人が札幌市制100周年を祝い、フラワーカーペットに参加することができます。

○秋元克広 札幌市長からのコメント
札幌市は令和4年(2022年)8月1日に、市制が施行されてから100周年という大きな節目を迎えます。多くの方に札幌の魅力を再認識していただくため、是非、「バーチャルフラワーカーペット」にご参加いただき、新たな時代を迎える札幌市の魅力をご体験ください。
〇札幌市制100周年記念事業特設サイト https://www.sapporocity100.jp/

札幌市制100周年事業のメインビジュアル札幌市制100周年事業のメインビジュアル

2.リアル・バーチャルで楽しめるフラワーカーペット
今年は、札幌市北3条広場などのリアル会場で、2022年6月24日(金)~26日(日)に「SAPPOROフラワーカーペット」が開催されます。バーチャル空間ではリアル会場でのイベント終了後もフラワーカーペットが楽しめます。また、歴代のフラワーカーペットの展示など、リアル会場にはない体験もできます。

【今後の展開】
DNPと札幌駅前通まちづくり株式会社は、札幌市制100周年事業と連動させて、いつでも・どこからでも利用できるバーチャル空間の特長を活かし、札幌市内外の多くの生活者が参加できる「バーチャル交流会」などを検討していきます。バーチャル空間を活用した市民参加型のイベントや、新たなまちづくり、地域の賑わいの創出につなげていきます。

■推奨動作環境 : PC、スマートフォンのブラウザで利用できます。
【PC】 CPU Core i7以上(Intel CPUの第7世代以降、またはそれと同等以上のパフォーマンスのもの)、
メモリ(RAM)8GB以上、推奨ブラウザ:Google Chrome
【スマートフォン】 ・iPhone : iPhoneX(iOS14)以降、推奨ブラウザ・safari
・Android : Android10以降、メモリ(RAM)4GB以上、推奨ブラウザ・Google Chrome

*1 PARALLEL SAPPORO KITA3JO(https://sapporo-kita-3jo.parallel-city.jp/)について :
札幌駅前通まちづくり株式会社と札幌市は、「国内外からの多様な人々の集積と交流により多様な活動・ビジネスが創出されるまち」を札幌中心部の将来像として掲げ、協働して地域の価値を高めるまちづくりを推進しています。その一環で、DNPと札幌駅前通まちづくり株式会社は連携し、札幌市北3条広場のバーチャル空間「PARALLEL SAPPORO KITA3JO」を2021年4月に開設して、地域の価値を維持・向上させる新しいエリアマネジメントの実現に向けた活動を行っています。いつでも・誰でも・どこからでも参加できるイベントを開催するなど、コロナ禍でも国内外からバーチャル空間上に集客し、街の賑わいの創出や都市空間の魅力・価値の向上を目指しています。
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

関連記事

ページ上部へ戻る